07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Via My Eyes

日々思うこと感じることやEnglish 英語ブログ、音楽、海外日記 だったりする時もある。 僕はフィルター 何でも通すフィルター。誰でも通ってくださいね。どうぞ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

テレビとSNSについて 


テレビとSNS

最近、Facebookを携帯でよく見ながら思う。友達のゴージャスなレストランで食べたもの見たって、偶然誰と会ったって、ペットが愛らしいポーズをしたって、「いいね」とは思うけど、それにより、自分の人生が変わったりはあんまりしない。Twitterの方が良質な情報を得られる、と思ってた。(今回、mixiやその他には触れません)

で、その後には、飲み会で知り合った人と気軽に繋がれるFacebookの便利さを感じた。さらに、だいぶ久しぶりの同窓生とひとり繋がると、たくさん連絡が可能になり、以前は話さなかった人ともオンラインでは気軽にコミュニケーションをとることができることを感じていた。

ただ、携帯をいじってる時間があまりにも長くなりすぎると、自分の普段の生活がかわってしまう。(例:新聞、NEWSをみる時間が少なくなる、やらなきゃいけないことを後回しにしてしまう等)


ただ、世の中が変わっていくと、人々の生活もかわっていくのは当たり前で、歩いたら長くかかる道のりも、2,3時間新幹線に乗ればつくし、車で1週間分食料品を買って長期保存することもできるし、ヨーロッパの友達と今日はワインを飲んだよ、とチャットすることもできる。

なので、時間の使い方が変わっていっても違和感はない。

、、、ただ、時間は限られたものなので、有効に使いたいですよね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

視聴率

世代別に考えると、高齢者の視聴時間は伸びているらしい。
若者が見なくなった?
それともただ人口の分布が変わってきた?様々な角度から物事を考えないと、本質を理解できなくなってきている。
ただ単にメディアに踊らされてるTVっこはいけないよね、って言いながら、オンラインに釘付けになって、何をみてるかと思えば大好きなアーティストの私生活だったり。

それが悪いことじゃないし、ネットは情報を手に入れるすごく便利なツールであることは間違いないけど、ただメディアがTVからパソコンになっただけで情報強者だとか、そうでないのは情報弱者だ、なんて決めつけたくはないね。

友達と、同じような写真をシェアする。同じ話題をリツイートする。
共通の話題により、繋がった感を味わえる。
内容が、イイねのおおい綺麗な写真なのか、RTの多いニュース(話題)なのか。

ちょうど、中高生が話題のお笑い、ドラマを見ないと話題についていけないと言うことが、ネットでも起こり得るわけだ。

ただ、勘違いしたくないのは、
Twitterがシリアスな話題が多いわけでもなく、Facebookではニュースが見れないわけではない。
メディアの使い方が人によって違うだけだ。

もっと色々とあるけど、
今日はここまで。。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shupreme.blog5.fc2.com/tb.php/369-03153b13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。