09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Via My Eyes

日々思うこと感じることやEnglish 英語ブログ、音楽、海外日記 だったりする時もある。 僕はフィルター 何でも通すフィルター。誰でも通ってくださいね。どうぞ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

英文法 知覚動詞 そして先生 

English 5/22

いつものように、cafeで英語を教える日曜日の朝。
昨日の、友人の展示会はとても楽しくて少しお酒を呑みすぎたのは生徒には関係ない。

文法でわからないところがあるということだった。

近く同士じゃなくて、、知覚動詞の後の動詞。~ing系? 原型?

ex)
I saw him enter the room.
I saw him entering the room.

似たようでちょっとだけ意味が違う。 大学受験になると、その違いが問われる。
というよりも、訳の仕方はあんまり大差ないので、選択問題で、
to enter/ enter/ entering 間違いを1つ選べ。

えっ このうち2つはあってるの!? っていう引っ掛けになりそうな気がする。


僕なりの解釈だと、
私は彼が部屋に入っていくのを見た。
私は彼が部屋に入っているところを見た。

ん? 難しいな。

私は彼が部屋に入っていくのを見た。
私は彼が部屋に入るという行動を見た。  って感じかな?

重要なのは、行動、動作を表すかどうか。ing形では、動作の一部をみた、感じた、聞いた、となる。

--------------

ex)
I heard someone call my name when I was about to go to bed.
I heard someone calling my name when I --.

私がちょうど寝ようとしているところに、誰かが私の名前を呼んだのが聞こえた。
私がちょうど寝ようとしているところに、誰かが私の名前を呼んでいるのが聞こえた。


うーん、難しいな、、、

---------------
ex)
I felt something crawl my back.
I felt something crawling my back.

私は何かが(私の)背中を這うのを感じた。
私は何かが(私の)背中を這っているのを感じた。

この場合、「這う」という行動が強調されるはずの文なので、、、、というか、
行動がかなり重要になる表現なので、ingの形が好まれるはず。

と、説明してたら隣で何やら文字をたくさん書いてた70前後だろう男性が声をかけてきた。


隣のおじいちゃんは英語の先生だった!

僕の話が耳に入ったらしく、何やら感激したらしい。

あなたのように教えてくれる先生はなかなかいないよっ!素晴らしいっ!!

こんなにわかりやすく説明できる人はなかなかいない!らしいです。どこかで勉強したの?と言われたのでアメリカに留学した、そして働いて、辞めて今は大学生だ、と話したよ。

イイね!

だってよ。

そしたら、
文法書をマスターしろ!
留学経験とても生きる、就職に強い。あなた早稲田?
何となく英語ができる人は、文法をマスターしろ!教えるプロになれる。


いい先生になりたければ教えるとイイね。教える時にさらに深まる。とのアドバイス。

生徒には、
君も、いい先生に会えてイイね、これもご縁だから!しっかり勉強してください。と。


ベタボメ !


人に褒められて悪い感じはしない。


あぁ
こんな日もあったな、と覚えておいても損はしない。


精進します。


スポンサーサイト
英語  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shupreme.blog5.fc2.com/tb.php/328-3fd44c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。