09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Via My Eyes

日々思うこと感じることやEnglish 英語ブログ、音楽、海外日記 だったりする時もある。 僕はフィルター 何でも通すフィルター。誰でも通ってくださいね。どうぞ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

震災時にtwitterをやる理由 

震災時にtwitter をやる理由。

まず、被害者の方、ご家族、関係者の方、ご冥福をお祈りします。
まだ不明で不安な人もいると思います。

関東で余震におびえながらも少しでも何かをしたいと考えてます。

僕のツイッターの内容は、大体このような感じです。

節電の呼び掛け。
停電時の注意。
被災者ではない、関東在住の人にできること、または関西以西に住んでいる人のすべき事。
逆に、しないべきこと。
希望を与えてくれるメッセージの拡散、
冷静さを欠いてしまわないようにアドバイス。

色々とネット上で情報が錯綜していますが、テレビだけでは伝わらないものが多いです。
そこで僕は電気がある今は、つぶやき続けようかと思いました。

mixiにつぶやきリンクしているので、マイミクの方のつぶやきにだいぶかぶってしまっていてすみませんが、少しでも伝わればいいかと思ってやっています。
また、フォロアーの皆さんに、Timelineをいっぱいにしてしまい、申し訳ないと思っています
twitter のフォロアーは、100人もいません。社会的に影響力があるとは思えません。だけれども、近くで僕の話に少しでも耳を傾けてくれる人、友人などには希望や力、大切な情報を発信したいと思っているのです。

大量に発信すると、何がなんだか分からなくなるかもしれません、すみません。
だけど、一つ一つのつぶやきで助かったり安心したりしている声をいただくので、
続けます。

外国人の友人がいるので、その人がニュースの映像をみてパニックになっているそうです。
確かに、子供やお年寄り、聴覚にしょうがいを持つ方は、情報が入ってくるスピードが違うと思います。
そこでツイッターのような手段で情報が交換されて、助かることもあるのです。
日本にいるフランス人には、東京を離れろ、とメールが来ているそうです。
お互いに英語を駆使して原発の説明をしました。


誰かが僕の言葉を見て、

「あ、そうだ、忘れてた、気をつけなきゃ。」

その人がさらにその家族や友人に伝える

そこで助かる人、安心する人がいたらいいじゃないですか。


誤情報が広がる恐れがある、という意見がありますが、それに関しては慎重に
メッセージを配信してます。

そう、少しだけでも助かる人がいるなら、と思い、こうして情報を更新しています。

Facebookで外国人の友達に安否を伝えるのもいいと思います。
また、近くにいるけど会えない友達に安心を届けるのもいいと思います。

今は非常時、携帯で電話をするのも控えた方がいいのです。

今回、メディアとして見逃せないインターネットというものの力を使おうではないか。

と、ひとりで考え、盛り上がっているような気がしないでもないですが、

何か努力をしないで最悪の結果になったとき、あなたは何を思いますか?



  後悔




震災から早3日が経過しました。
そろそろ被災者も、そうでない人々も、この話題につきっきりなのが嫌になっていきます。
そこで、忘れてはいけないチョットしたことを思い出させるように、もう少しつぶやいても
イイですか?  だめならフォローを外してください。 ツイッターってそういうものでしょ。

大した力(ホリエモンさんのような影響力とか) もないのに、何を無理してるんだ、とか
偽善者ぶって何をやろうとしてるんだか、、、。

って言われるかもしれないけど、それは仕方がないですね。

ただ、僕はそう思ったから、考え方が違う人もいるでしょう。

でも、力になった、おかげで安心した、助かったよ、っていう人がいます。

それでいいんじゃないかな。

早く、日本をはじめ、世界中の皆さんが安心して眠れるように、祈っています。

最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます
少しでも協力をしていただけるとありがたいです。ちなみに、先にも書きましたが、
僕のツイッタまとめです。 いや、僕に何かしろと言うわけではなく、
一刻も早く日本を回復させるために、何か自分なりにできることをやって欲しいです。


それではよろしく。



March, 2011





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shupreme.blog5.fc2.com/tb.php/326-687bae40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。