09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Via My Eyes

日々思うこと感じることやEnglish 英語ブログ、音楽、海外日記 だったりする時もある。 僕はフィルター 何でも通すフィルター。誰でも通ってくださいね。どうぞ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

朝のラッシュ電車にて。 


先日の話です。
書いたのはその時ですが。。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今朝、電車でドア付近に立ってて両国でドアがあき、後ろの30歳前後のスーツの男性に押された、その後そんなに腹を立ててキレタリしない自分がキッとにらんでそいつの胸元を slap! 軽くひっぱたいたのです。


あっ!


手が出たっ!



、、、でもさ、
ムカついた事を吐き出すためにこの記事を書きたいワケではないので、

そこで、少しこの行動について考えてみよう。



考察開始


すみませんも言わずに押すのではなくliterally, 突っ込んできた。体ごとおしてきたんだ。
目は何処についてますか~?

百歩譲ってまぁ、僕もヘッドホンしてたからすみませんを言ってもどうせ聞こえないだろうと思ったのかな。

Susumu Yokota さんというアーティストの落ち着いたピアノ曲を聴きながら座ってるオッさんが明らかにヅラなのを見ながら、ま、つまり、元々腹立ってないどころか落ち着いてたワケ。

僕はわりとカジュアルな格好をしてて、ヤツの目には若いヤツがこるぁ!邪魔だコラぁ~!って映ったのかな。俺は朝からしっかり働いてんだ、どけぇ~!って思ったのかな。

訳すと、
日本の働き人は心狭いね、きっと会社でもとっても窮屈な思いをしているのでしょう。自分が偉そうにしてたいアピール。自己誇示。

逆に、僕の行動は僕がガキだと思われた事に対して腹がたったのかもしれない。童顔な自分はいつも年下にみられる。それをいいコトに若いこに混じってワイワイするのも好きだけど、その辺のヤローにバカにされるのは腹が立つという、内心的な反発からくるのか。

ただ、この後すぐにむかっ腹は収まったけど、なぜ僕はヤツをひっぱたいたのか。。。

様々な心理効果が僕の行動につながったのは事実だと思うけど、こうして客観的に分析してみる余裕もある。いや、こんな自分解析はやめた方がいいのかな?気持ち悪い。

いや、でもあれはムカついてもおかしくないな。あたかも僕が音楽に夢中で後ろの人に気付いてないからオラオラっ、て押してきた、みたいな感じでした。

僕は一度電車の外に降りようとしてたのに、それをわかってくれないコミュニケーションのfailure が問題か?

いや、そもそもはヤツがすみませんの一言でも言えばよかったんだよな。ヤツもイヤホンしてて、会話する気なかったな。

全てはとっさの一言で済む事を怠ったために起き得るこのイザコザ。
"すみません"じゃなくても、"さぁせん"でも、"すぁーせ"でも、感じ悪くてもひとこと言えばまだよかったのに。

だって、僕がひっぱたいた後にそいつさ、チラッと僕を見て、そのままホームの階段に向かって行ったからね。何も考えてなかったら普通は

"何だね、あんたは!?"

って向こうから文句言ってくるよな。
言ってこなかったってコトはさ、ヤツも認めてるんだよ。

"自分の行動" を。

自分の行動が悪意のこもったモノだった事を認めてるんだよ。

むしろ怒らせたのは自分の行動だってわかってたからシカトして歩いていけたんだよ。

What a strange world.

Strange country , Japan.


以前も紹介したかもしれないけど、もしも見たかったらどうぞ。
日本語版はこちら


ん、なんか話し変わったけど気にしないで。
しかも、結局文句みたいな話になってしまったし。。。





まぁとにかく、皆さん変なヤツには気をつけて。

もしも、変なヤツがいやがった、むかつくな、と思ったら
自分も変な行動を起こしてないか、一度立ち止まって考えてみてください。

ま、錦糸町で立ち止まったら突き飛ばされるけどねっ!!!


Have a good holidays !!!
メリークリスマス




スポンサーサイト
日常  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shupreme.blog5.fc2.com/tb.php/286-f5fec5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。