03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

Via My Eyes

日々思うこと感じることやEnglish 英語ブログ、音楽、海外日記 だったりする時もある。 僕はフィルター 何でも通すフィルター。誰でも通ってくださいね。どうぞ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

考えること(酔ってから) 

本日は 自分が考えている事について書いてみる。
ただ、これによって誰かを変えようとか  kのブログを読んだ方の気持ちを動かそうとか
そういう事に重点を置いて書いているわけではない


重要なこと。
何ですか?   自分がしたいこと?   自分がやらなくてはいけないこと?
人生において、これは絶対やらなくてはいけない。  そういう風に、言い切れること。
もしくは、これだけは絶対に曲げられないこと。
例えば、   子供を作る、とか。  →   そう、それには相手が必要だ。

色々な人のいろいろな話を毎日聞いて、 僕は考える。
自分の人生とは なんなのか。  自分は何のためにこの世に、両親の息子として
生まれてきて そして人生が終わるまで突き進んでいっているのか。
だれがその役目を僕に与えたのか。    それはきっと一生わからないだろうけど、
何かがあるはずだ。   じゃぁ、 、、 、  僕にしかできないこと。  それを
やれば いいのか?   そうだな、それは 僕以外の誰かにはできないことだから
それを僕がこなす、と言うことは世の中に協力をしている事になるんじゃないか。


例えばもうすぐ30年、生き続けていて 30年間に起こった出来事が今の自分を創って
いるとしたら、 30年間起こり続けた事がらは、今の僕にとっては重要なものというよりも
必然のレベルだ  それがあったから今の僕。  みたいな感じだ   こうじゃなかったらとか
そういうことはない。

ちっちゃい頃にいっぱいテレビを見た子はテレビ好きだし何かもしかしたらそれ関係の仕事を
見つけてくるかも知らない。
身近なところで言うと 親の影響ってのは 絶対受けるよね
政治家でもロックスターでも犯罪者でもその辺のおじいちゃんも誰かの子供。



誰かは言うけど、今までの積み重ねは絶対にプラスにつながっているから、
今まで体験したことは無駄にはならない。  
つまり、 ずっと同じ事をやり続けた人が急に転職した、 とか。
そういう時に前の職業は、今とは全く関係ないけど今のキミがいるのは
それがあったから。 人生において無駄なもの、無駄な時間なんてないんだ

でももう一人の人が言うには  んなことぁねぇと。
もしも何か悩みながらやっていて、それが結局最終的な目標には関係ない、と
そのとき、その時間は無駄じゃぁないって言うのは、
(例えば、、親に言われて大学にいったけど結局、夢に向かって中退して寿司職人目指す)
それは負け犬の遠吠えだと 。  そう言う。  
なんで最初っからわかっていた自分の道を遠回りして、迷いながらやって
結局そこに向かっていくか、 と。  無駄なもんは無駄。 学費だって時間だって。
人生一回きりだし、時間も永遠にはないのに。 そんな言葉で自分を慰めるな。

そうだね、こうしている間にももしかしたら僕は病気にかかっていて明日、
いきなり死ぬかもしれないし、 明日いきなり車にひかれるかもしれないし。
それでアナタの人生は素晴らしい悔いのない、満足いくものだったのか
やりきったのか 、 って考えると、 正直きつい。

死ぬ気でやる?   必死?   はたして自分はそうでいるか?

やること やりたいこと、 やらなきゃいけないこと。  各々似てるけど全然違う

楽しいこと    やってるときの時間    つらいことやってる時の時間。
ほんとうは おんなじ時間の流れのはずなのに スピードが違う

昔読んだことある漫画をもう一回読み直す時間って人生において無駄なのか?
テレビをただだらだらと見ているのは無駄なのか? 考える。
友達と 酒のんでくだらねぇ話 ばっかりして、前にも話した内容でまた盛り上がる。  楽しい。
その時間は?   いる? いらない?    →  ストレスの解消には、なるよね。


あー   よ く わからないっす
    何が言いたいのか。   まとまりのない文章。   ここまで読んだ人は
何を思う のでしょうか? (読んでくれてありがとう) 
そして あなたも また、色々と考えているのか。   (僕は何を考えていると思う?)
僕はただ 自分が色々と考えている、考えなくてはいけないっていうことを書いた
  書き留めておいて、  自分史の一部にしたの   
そして後でまた考えてみる    今日はここまで。

                                April , 2009



今日のお酒。   Whyte & Mackay  21年
うめーー    っていうか、  マイルド。  長い年月寝かせていたスコッチは、
総じてまろやか。   大体まろやかな 、印象を受ける。  そういうのが好きだ。
呑んだ瞬間に、  " うわっ この酒 きついっ "   っていうより、
" 40度とは思えないくらい呑みやすい " って言うほうが好きです。
 Do you agree?
スポンサーサイト
酒類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。