07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Via My Eyes

日々思うこと感じることやEnglish 英語ブログ、音楽、海外日記 だったりする時もある。 僕はフィルター 何でも通すフィルター。誰でも通ってくださいね。どうぞ。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

高校サッカー準決勝 

高校サッカーが面白いっ!!!!!

準決勝2試合ともみたけど、
どこが勝っても全部決勝は初めて。

青森の上手さに驚いたし、大阪の粘りが良いねー
まさかロスタイムに2点決めて同点に持ち込むとハッ!!
結果、PK戦で青森山田が勝利をしたけど、高校サッカーらしい、
ドラマティックな試合でした。


ずいぶん昔に見た、東福岡 対 帝京     雪が降り、黄色いサッカーボールを
使用した決勝戦を思い出しました。

高校野球も良いけど、サッカー最高っ
勝ったチームも負けたチームも素敵ですね

決勝が楽しみです。



スポンサーサイト
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

掃除してたら出てきた色んなもの 

大掃除をしていたら、色んなものが出てきた。
まぁ今日は Christmas だけどね。

もちろん片付け中にやってはいけない懐かしいアルバムの中身をチェック。
学校での集合写真なんか、何のために撮るのか、以前は必要性を感じていなかったけど
いざ見てみると日付や場所、スナップショットでは写り得ないクラスメイト
記憶を探るのには充分すぎるくらいの情報が入っていた。

その他にももちろん、古いテープ、何が入ってるかわからないビデオテープ
一度しか着なかった服。 遠いむかしに感動を誘った本。
子供の頃にピアノの上に飾っていた埃だらけのぬいぐるみ。何年ぶりのご対面だろうか。

捨てるものがたくさんあるけど、いざゴミ箱に放る時には、ハナかんだティッシュを捨てるのとはワケが違う、
そういう気持ちになりますね。

郵便番号が5桁の頃の便箋、封筒なんかは捨てちゃったけど、最近のものはやはり色々あるので、
エコとかモッタイナイとか言って、何でもかんでも取っておいても無駄が多いと効率悪い。
趣味に合わないものは捨てちゃった方がスムーズな生活を送れるからエコっていう考え方もあるね。
そこで思い出した誰かのアイデア。


思い出があって捨てきれない品、しかし自分の人生において、今後は全く必要のないものにさよならを言う方法。

思い出だけ残してモノは捨てる

具体的方法は、写真に撮って、モノは捨てる。
デジタルだったら、写真自体もデータだから(物理的に)モノが増えなくて良いねっ。

ナイスです。



本を整理しているときに出てきたものがある。
ここから先は、物好きな人が読んでください。  興味のない人には全然面白くないと思います。










   心理学に関係する内容だと思います。



    
         読む?  興味ある?


            






               では、  ど う ぞ。





古い本棚にあったその本は、父親のお兄さん、つまりおじさんの書いた本だ。
内容は難しそう。  人間の気持ちや行動、心理や習慣。
とても難しい内容と思われるが、話し言葉で書かれていて、
そりゃぁ一般の読者に比べて、 僕が著者の口調を声まで想像できるし、顔も
知っているのでイメージしやすい。
斜め読みでさらっと読んだだけなので、詳しい事はわからないが
とっても簡単に言うと、しかも僕の言葉に変えてみて、、、こんな感じだ。


人間は無人島で植物のように生まれるわけではないので、生まれた時から他人に依存しています。
(依存って言う言葉は違うのかな? 他人との関わりがあります、といった方が正しい??)
親の、子に対する行動(言葉、愛情、食事、習慣、遺伝、等、、 影響は計り知れない)によって
子供は色んな影響を受け、育ちます。
無視されたり、ましてや虐待されたりしたら育ちが悪くなるに決まってるさ。
(いくらアホ親の反面教師でいい子が育っても、ね。。。)
それを理論的に説明した本。 自分の存在に対する確認が無いと、自分を見てほしい、注目されたい、
と考える(意識的か、無意識か)ようになり、それを行動にする。

赤ちゃんが泣いたり、子供がわざといたずらをしてみたり。
ひどいと大人になってからで、それは法律上いけないことだったり、凶悪犯罪だったりする。
自分を認識されている事実。とても重要だ。  むしろそれに応えるのが人生だという人も
いるかも知れないな。


何でも、事実は何かしらの原因に基づいて結果がある。
いきなりハリケーンが発生しても、気候変動の原因が考えられる。
いきなり彼女と連絡が取れなくなっても、そこには原因がある。(自分か? それとも他の男か?)
いきなりテレビがつかなくなっても、何か接触が悪いとか、原因があるはず。

人間の行動に関してもかなりの研究がされてきて、行動心理学という学問がある
どういう行動が影響を与えてその人をこう考えさせるのか、あ、心理学って言うのは
人間特有の学問だね。動物はこうしたらこうなる。 とかある程度の事は考えられるけど
人間の場合は言葉や視線、態度など何でも心の動きが行動と密接しているから。

視線で思い出したけど、白目が常に見えている動物は人間だけなんだって。know that ?
人間は、相手とのコミュニケーションで重要な役割を持つのが目の動きです。
ちょっと話が長くなりそうですね。  また今度気が向いたらお話できるといいですね。

そうそう、本の内容に戻ると、なーんも考えないで行動していると、アホになるよ。と。
つまり、なぜ自分がこう思うか、なぜ自分がこういう行動をしてみたのか、
そのプロセスを考えてみないといつまでたってもなーんも変わらないで、なーんも成長しないよ。
そんで人様に迷惑かけたくなかったら自分の心に問いかけてみなよー。

、、、という事が言われていたような気がするな。 これはとてもためになる事でした。
勝手に自分なりに解釈(15分くらいでサラっと読み)したので、おじさんはどう言うかは全くわからないけど。
読んでありがとう、もしくはお前、馬鹿か? そんな事書いてないよー。って言われるかな !?
しかも僕が生まれた年に出した本だし。。。 僕が今まで育った間に叔父さんの考えも変わっているかな?

いやいや、話がまとまわない。
  そして本棚もまとまらない。

頭が良いとか悪いとか、関係なくさ、たくさん勉強しようね。 勉強って一言で言っても、
教科書の中身を憶えるだけがそれとは限らないね。
じっさい勉強をするのが偉いんじゃなくて、勉強する事に興味を持つ事がすごいんだと思う。
興味があれば何でもできる。  好奇心を大切に、生きようー!!!


年末には 色々と片付けが大変な ものだ。   おしまい。



未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

EARTH 

Earth         地球


    eden          楽園、楽土


       heaven        天国 極楽


            art           芸術


 EARTH → EartH → E art H 


地(eden) と 天(heaven)  の 間には、    art(芸術) が あるらしいです。
そうして地球(Earth) は出来上がったのです。



What do You think ?



earth003bnn.jpg







artの語源は、「人口(のもの)」、「技術」なんかが当てはまる
つまり、人間が作り上げたもの。ですよね。

地球は、人間がいなくては成り立たなかったのだろう。

、、、いや、   それはちょっと違うな。。 地球を作ったのは人間だ
人間は神だ、みたいな話しみたいになってしまったけど、そうじゃないからね。

Earth は 言葉だ。地球って言う単語だ。言葉自体、人間が考え出したツールっていうだけだ。
この話しから、芸術の話しに転換しなかったのは、僕がただ単に
芸術に疎いからなだけだ。







素敵だな。      splendid

これは僕の想像だが、この、EとHの間にartがある、と言う話は
誰かが作り上げた後付けの話だとは思うが、それにしても、、、素敵ですね










僕が思いついたtogetherの憶え方とは かけ離れて、素敵だ。
machine を マチネ って憶えているよりは少し上等だと思うけど。。
 それはこうだ。  ↓

 together

 to get her

together 一緒に。→ to get her あの子を手に入れる事
手に入れたら、一緒に過ごせるでしょ?

いい憶え方だと思うんだけどな。。

wikipedia で調べたら、[ "トゥギャザー" ルー語のひとつ]
って書いてあったけど、  何じゃそりゃっ !!





どうも、いい話のまま 終わらせたくない気分だった 今宵。

Nov, 2009
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

言葉を理解するのは人間だけかな 

言葉すごい

コミュニケーション  と、Wikiで調べた。

例えば、小説を読んでいるときの人間の心のうごきを分析してみると、前述のご
とく、読者は作品のなかの登場人物の「身になって」物語を追う。これは平凡な
現象である。だがしかし、よくよく分析すると、この物語とは何かというと、紙
の上に点々と黒くしみついているインクシミのあつまりにすぎぬ。人間はそれ
を文字という名で呼ぶが、物質的に言えば(実在という観点からは)、ただの
とインクを見つめているだけ
なのである。例えば、仮に文字を知らない宇宙生物
でもいて人間のやっていることを見たら、人間を珍奇な生物と思う可能性はあ
る。なにしろ、紙の上のインクのシミを見て、ニヤニヤしたり、メソメソしてい
るのだから[16]。つまり人間というのは、実在世界的世界の速記法として、記号
の世界を泳ぐ能力を持っているのである。[17]

人間は記号によってうごく。そして人間同士は、記号を用いて互いに共感しあう
ことができる。共感の過程をコミュニケーションと呼ぶ[18]。

共感がつみかさねられてゆけばゆくほど、人間関係は深くなってゆく。人間関係
はコミュニケーションの累積だと言ってさしつかえない。また、お互いに記号を
交換しあうことなしに成立する人間関係というのは、ほとんど想定できない。何
度も往復する手紙、繰り返されるデート、おしゃべり、会議など、恋愛関係であ
れ、友人関係であれ、取引関係であれ、およそ人間関係というのは記号、言葉の
交換を通じて成立しており、「ことばをかける」ということは人間関係の基本的
な条件である[19]。




なるほどな、と 思ってしまった。   色々とあるもんですね。
言葉ってすごいね。

こういうのも、あるらしいよ。  恋文代筆やさん

言葉の重要性が、そのままビジネスになってしまうんだ。

話は変わるけど、珍しいビジネスで思い出したんだけど、
僕が昔考えた、これはいいっ!!  っていうビジネスは、、、
ストレスの多きこの現代に、こんなのは普通。

キーボードクラッシャーは異常。。。。
(動画が消えていたらごめんなさい。)

こういう店もあるらしい。

僕がイメージしているのは、 →→→   こんな感じ!!!
その名も破壊セラピー (Destruction Therapy)
これを考え付いたのはずいぶん前だけど、やはり世界を探せばいるんだね。
思いつきを大切にっ (本気で真似したり、しないでください)


オバマ大統領が日本にいらっしゃって、
アフガン、沖縄、経済の話などをしていったが、核廃絶の話の時に、
もしかしたら (核兵器はまずいけど。。。) その武器を放棄すればいい、という話になれば。。?
何かを破壊する道具、それをいらないものに当てる。   、、、、つまり、 
戦争や、人を傷つける道具など、そのようなもので、車をぶっ壊して人々のストレス解消に当てる。
5年落ちのパソコンとかは、安いの。
んで、グレードが上がると高くなる。  基準は何って? 
" 壊しちゃいけないもの "  スクラップ車は良いけど、新車はまずい。
いけないことをしたくなるのが人間ってもんでしょ?
でも、ビルの解体作業でダイナマイトでやるやつあるでしょ?
それって スイッチを押す人の責任、、、  ケッコウ大きいかな。
それは高額。   ビル、一個ぶっ壊すんだよ?   それゃぁ 快感ですよね?
でもその段階では、きちんと学者さんが計算していてどのくらい高熱で破壊したら
一番効率が良いかとかを割り出しているのでリサイクルもしやすい。  みたいな感じ。。。
商売として、仕入れ → いらないもの(安い)    高いものを仕入れる → 高い料金を頂ける
むしろ、廃車届けとかって、金かかるよね?
  エコ、ね。   エコ。
人を雇ってぶっ壊すのも、金かかるよね? エネルギー使ってやってくれるって言う上に
お金払ってくれるんだよっ!?!?
人間が作り出したものを破壊する。  一見アホなようだが その過程に
現代人のストレスを解消するというプロセスがあるので、、、。。

なぁーんてまじめに読んだ人、    物好きですね。。?
破壊衝動は、人間がやってはいけないストレス解消ランキングの中で1位らしいです。
それはきっとフロイトという人が教えてくれます。
気をつけてくださいね。  

付き合ってくださってありがとう。
では、いい夢見てください。
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

迷い 

迷っている

30目前にして自分の人生に迷っている

いつも思っていたのだけど、小さい時からパイロットになるのが夢だった
という子が、本当にパイロットになった。  そういうのってきっと幸せ。
なぜならパイロットになる事以外、 例えば恋の悩みやほしい車があったり
そんな事はあったにしても、自分の目的だけははっきり決まっていたから。
ぶれない強さがあったのか。

僕は少し違うと思う。  いろいろとやりたい事はあった。 いや、ある。


今の仕事をやり続けるのか、それとも他の道に進むのか、
迷ってます。    人生一回きりだし、なんでもやってみようよー
って言う考えと、あれもこれも手を付けても、結局何にもできない男に
なってしまうぞっ!  という不安。

ここ最近ずーと考えているけど、  何もしないよりは行動を起こした方がいいと思う。
しかし、ここ最近ずーと考えていて、答えがでないって事は本当にやりたいのか?
 と  考えたりする。   時間だってお金だっていくらでもあるわけじゃない。
そんな考え、普通すぎる?

    さて、自分の気持ち、どうなんだろうか…?
未分類  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。